モリンガ茶の1日の摂取量の上限はここまで!

2016y03m27d_174230927

お通じが改善されたりダイエットとして良く飲まれているモリンガ茶ですが

 

私が思ったのは・・

 

 

 

「飲み過ぎるとどうなるの?」

 

 

 

ということですね~

 

 

 

便秘気味な女性はお通じが改善されると言われたら

 

モリンガ茶をガンガン飲んでしまうと思うので疑問に思ったんですよね!

 

 

 

 

私も友達に「便秘に効くらしいよ!」なんて言われてたら

 

もう1日の飲み物がモリンガ茶になってしまうレベルですよ(笑)

 

 

 

ネットの書き込みで「厚生労働省で1日の量が決められている」と書かれていたので

 

詳しく厚生労働省のページを調べてみることにしました!

 

 

 

厚生労働省のページにモリンガ茶の1日の摂取量なんて載ってないよ!

 

2016y03m27d_174254294

 

 

私が厚生労働省のページを調べた見たんですが

 

具体的な1日の摂取量というのは書いてありませんでした。

 

 

 

こちらが厚生労働省の公式ページの引用文です↓

 

引用元:http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/hokenkinou/4e-3.html

 

 

 

————————-ここから———————————

 

oringa oleifera(いわゆるモリンガ、ワサビノキ※)について

Moringa oleifera(以下「モリンガ」という。)及びその加工品については
現在、国内において販売されているとの情報は得ておりませんが
外国の事業者のホームページにおいて、日本語での販売宣伝例があります。

極めて限られた情報として、モリンガの葉の抽出物を妊娠ラットに対し高用量を経口投与したところ
流産がみられたとの文献報告がありました。

このため、モリンガ(加工品を含む。)の摂取に際しては
妊娠している方又は可能性のある方は十分にご注意して下さい。

なお、国内におけるモリンガの加工品の販売につき照会した事業者に対しては
仮に販売する場合には妊婦等への注意喚起表示をするよう指導しました。

 

 

—————————-ここまで———————————-

 

 

これは要はどういうことを言っているのかと言うと・・

 

 

 

 

厚生労働省:

 

「モリンガの葉っぱをねずみの妊婦さんに沢山あげたら流産しちゃったから

 

みんなモリンガ摂取するときは気をつけてね!

 

 

 

という感じの内容です。

 

私がここで思った疑問は

 

「高用量を投与」って言ってるけど具体的にどのくらいの量を与えたの?ってことです。

 

 

 

この部分に関しては厚生労働省でも明記されていませんでした。

 

 

 

そりゃいくらなんでも明らかに過剰な量のモリンガの葉を

 

投与されればそりゃ流産してしまうよねって思いました。

 

 

 

 

しかも最後には「妊娠している方又は可能性のあるかた十分にお気を付けください」と書いてあり

 

これは「妊娠してるまたは可能性のある人はみんな個人個人で気をつけてね!」←って意味なので

 

具体的には「商品の裏に書いてある、用法用量を守って使ってね」ってことです。

 

 

 

 

ねずみの実験で流産することがわかったけど

 

「モリンガは1日にこの量まで」という具体的な量は特に決まっていないのです。

 

 

妊婦さんは本当に注意が必要ですね。

 

 

まとめ

 

 

1,モリンガの1日の摂取量は具体的に決まっていない。

 

2.妊娠または妊娠の予定のある人は注意。

 

3,具体的な1日の量は自分たちで決まってください。

 

 

 

 

こんな感じですね。

 

なのでモリンガの商品の用法用量を守って使ってね!ということになります。

 

何事も自己管理が大切なので体調と相談してからモリンガ茶を楽しんで歩いて行きましょう!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ