モリンガの種ついてもっと詳しく知りたい方!

スクリーンショット(2016-06-29 23.09.31)

海外で有名なモリンガがここ最近になって、日本でも話題になってきています。

あなたも、もしかすると名前くらいは聞いたことがあると思います。

モリンガと言っても、パウダー(粉末)、サプリメント、モリンガ茶、と

いろいろな食べ方がありますが

ここでは『モリンガの種』について詳しくご紹介したいと思います。

1.モリンガの種 食べ方

スクリーンショット(2016-06-29 23.09.52)

「モリンガの種ってどうやって食べるの?」

「そもそも食べれるの?」

「調理はしないといけないの?」

などなど、、、

そう疑問に思われた方がいると思います。

ここではモリンガの種の食べ方についてご紹介したいと思います。

モリンガの種は、殻に覆われています。

殻を割ると、『白いふわふわしたモノ』が出てきます。

その『白いふわふわしたモノ』がいわゆるモリンガの種です。

そしてその白いふわふわしたモリンガの種、なんとそのまま食べれます。

食べると・・・干菓子を食べているような程よい歯ごたえ・・・

口の中で溶ける感覚があります。

その味は・・・とっても苦い!(>_<)

その苦さが口の中で一瞬にして広がります!

風味はほとんどなく、クセはありません。

そして、とっても驚いたのが・・・食べた後に水を飲むととっても甘い!

1時間くらい水がとっても甘く感じました。

水以外でも、「お茶が甘い」とか「ブラックコーヒーが甘い」とか

一緒にいたスタッフがそんなことを言っていました。

この甘さは、モリンガの種に含まれる『イノシトール』によるもの。

この『イノシトール』には、甘く感じさせてくれるだけでなく・・・

・脂肪燃焼

・体脂肪の蓄積防止

・血流改善

・生活習慣病予防

・神経細胞の保護

・髪の健康維持

っとこのような効果もあります。

イノシトールは水に溶けやすく、水を飲むことで

体に吸収しやすい特徴を持っています。

2.オススメの食べ方とその理由

モリンガの種のオススメの食べ方は・・・

そのまま生で食べて、その後に水をたくさん飲む

スクリーンショット(2016-06-29 23.10.08)

なぜ、そのまま生で食べるのがいいのか?

なぜ、その後に水をたくさん飲むといいのか?

その理由がこちらです。

【理由1】栄養を壊さずに摂ることができるから

【理由2】デットクス効果が高いから

【理由3】手っ取りばやいから

この3つの理由から

モリンガをそのまま生で食べることをオススメしています。

では、その理由を詳しく解説していきます。

【理由1】栄養を壊さずに摂ることができるから

これは、モリンガを調理したり、加工したりすることで

本来モリンガが持っている栄養が少なからず破壊されてしまうからです。

納豆と豆腐のをイメージしてみて下さい。

納豆と豆腐なら、どちらが栄養価が高いと思いますか?

それは言うまでもなく『納豆』です。

納豆も豆腐も同じ素材『大豆』から作られています。

ではなぜ、栄養価に変化でてしまうのか?

それは、豆腐は大豆を加工しているから。

納豆は発酵させているとはいえ、ほとんど加工することなく

大豆が本来持っている栄養を壊さすことなく持っています。

これと同じことがモリンガにも言えます。

モリンガの種なら、本来モリンガが持っている

たくさんの栄養を余すところなく、摂ることができます。

だから、モリンガの種をそのまま食べることオススメしているんです( ´ ▽ ` )

【理由2】デトックス効果が高いから

モリンガの種を食べた後に・・・

水をたくさん飲む

これは、デトックス効果を高める為です。

モリンガの種を食べると

モリンガの種が、体内の毒素を吸着して水分と一緒に体外へ排出してくれます。

また、モリンガの種を粉状にしたものを『汚水』に入れ、太陽にさらし浄化した結果

汚水から病気が感染する確率が80%〜90%減少したというデータがあります。

これが、人の中でも同様に起こっているとうことです。

つまり、モリンガには汚水をきれいする『濾過』作用があり

体内に溜まっている老廃物を体外へ排出させる効果があって

その効果を発揮する為に、新たに水を体内入れてあげないといけないといことです。

だから、モリンガを食べた後には水をたくさん飲むのが良いです( ´ ▽ ` )

【理由3】手っ取りばやいから

モリンガの種は、殻を割って、白いふわふわした種を食べるだけです。

はい、たったこれだけです。後はたくさんの水を飲めばOK!

殻を割るのもとても簡単で、強い力はいりません。

しかも、11粒で十分な栄養を摂ることができます!

これだけなら、忙しいあなたにもモリンガをとても簡単に摂ることができます。

つまり・・・

 朝の忙しい時間でも、とっても簡単に摂ることができる

 とっても簡単に摂ることができるので『習慣』にすることができる

 習慣にすることで、『無意識』に健康、ダイエット、美容に取り組める

以上の3つの理由から

モリンガの種をそのまま生で食べることをオススメしています。

3.どうやって買うの?いくらなの?

スクリーンショット(2016-06-29 23.10.25)

モリンガの種はどうやって買うのか?

それは・・・

通販

インターネットで『モリンガ種』と検索すると

『楽天市場』と表示されているのがあります。

そこをクリックすると、モリンガの種を通信販売しているところまでいきます。

実際に店舗で売っているのもあるのですが

その店舗は海外だったり、日本なら沖縄だったりします。

恐らくこれ見ているあなたは、海外や沖縄に在住していないと思います。

だから、買いに行くだけで交通費が掛かってしまうので

通販で買うことをオススメします。

次に、モリンガの種はいくらするのか?

それは・・・

1800円くらい(25個入り ※送料込み800円)

これは通販で売っている相場の価格です。

モリンガの種が大体1000円くらい、その送料が800円くらいなので

合計で1800円くらいします。

他にも、販売しているところによっては

『送料無料』だったり、『初回半額』だったりします。

ご自身でお調べ頂き、ご自身に合ったものを是非探してみて下さい。

4.まとめ

モリンガの種ついてまとめると・・・

・モリンガの種はとっても苦い、だけどそれはイノシトールによるもの

・イノシトールは脂肪燃焼、体脂肪の蓄積防止など体にとっても良い

・オススメの食べ方は種をそのまま生で食べて、その後に水をたくさん飲む

・そのまま生で食べると、栄養を壊さずに摂ることができる

・たくさん水を飲むことで、デトックス効果を高まることができる

11粒で、とっても簡単にモリンガの種を食べることができる

・通販で買うことができて、価格は大体1800円くらい

以上です。

アフリカ大陸の南東にあるマダガスカルでは

モリンガの種を『薬』として1日に2粒食べています。

(※11粒食べれば、十分な栄養を摂ることはできます。)

5日間連続で食べて、5日間食べるのやめた後に、また5日間連続で食べるそうです。

心臓病や高血圧の予防の為にモリンガの種を食べています。

また、モリンガの植林、栽培を積極的に推進しています。

タイではその昔一家に1本モリンガの木があって

子供から年配の方まで体内浄化、滋養強壮として食べらていました。

他国の原産地では栄養補給食品として

飢餓に苦しむ人たちの健康を大きく支えています。

今、世界が注目し、世界でもその効果が認めらているモリンガ。

是非、あなたも試してみてはどうでしょうか(^-^)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ